スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイング

今年の2月ごろからゴルフを始めています。

基本、形から入る人間なのでゴルフセットは全て新品を揃えたいと思っていましたが、
そんな予算は無いので、道具は頂き物です。
ドライバーだけ買いました。

始めた当初はこまめに練習に行ってましたが、
背中を痛めた事と、今年の夏はメチャメチャ暑く、練習する気にもなれなかったので、
あまり練習していませんでした。

そろそろ涼しくなってきたのでボチボチ練習するかなぁと思いながら、
スイングの研究を兼ねてネットで色々と探していたら、
http://blog.livedoor.jp/hbs/
こんなブログを見つけました。

ゴルフクラブのなんたるかをあまり理解していない私が読むには非常に難解な内容。
しかし、基本的な考え方にあるのは「ゴルフクラブに仕事をさせる」と言うこと。
これだけは凄く共感ができたので、毎日少しずつ読んでいます。

ちなみにこのブログは「ハミングバードスポルテ」と言うオーダーメイドクラブ屋さん?
の店長さんのブログです。

「重いヘッドに、柔らかくて撓るシャフト」をコンセプトにクラブを作っておられるのですが、
今の主流となっているゴルフクラブとは真逆のコンセプトのクラブです。
ってこのブログを読むと、今の主流のクラブにコンセプトなんて存在するのか?
と疑問を抱くような感じですが・・・

さて、前置きが長くなりましたが、何を言いたいかと言いますと。
この歳からゴルフを始め、下手くそながらコースを回って、
ゴルフって楽しいなぁと思い、出来れば一生の趣味にしたいなと思っているのですが、
練習すればする程に、あちこちに痛みが出てきます。
まぁそれなりの歳だから仕方ないのかなぁとか思っていましたが、
これだけ体に負担を掛けるスイングを一生続けられるの?
と言う疑問が湧いてきました。
そして、巷に溢れる様々なスイング理論。
読んで理解は出来ても、そんな事どうやれば出来るの?
的な事が多く、本当にみんなこんな事を平然とやってのけてるの?
何年頑張ればこんなややこしい事が出来るようになるんだろ?
と思いました。

体を目一杯捻って、ここで手を返して、なんたらかんたら・・・

根本的に面倒臭がり屋なんで、何でも楽にしたい方で、
楽する為の努力は惜しまない。とワケの分からない性格なんで、
楽にスイング出来て、それなりに結果が出る方法

なるべくクラブに仕事をさせる

ちゃんと仕事をしてくれるクラブとは

ヘッド重量があり、柔らかいシャフトのクラブ

私の持ってるクラブはどうなんだろ?

とりあえず、ハミングバードの店長さんにメールしてみました。
お忙しい中、返信して頂き、やはり自分のクラブではダメっぽい感じでした。

じゃー買っちゃおうと、気軽に買える程安い物ではありません。
なんせオーダーメイドですから。

でも、バカ高いかと言えば、それ程ではありません。

有名メーカーの高級クラブより少し高いかなぁ?ぐらいで。

そこで、ある程度お金を貯めて、少しずつ揃えて行く事にしました。


しかし、そのクラブを使うには今迄のスイングは捨てなければなりません。
今までのスイングは仕事をしてくれないクラブを如何に体を使って飛ばすようにするか。
と言うようなスイングでしたので、ちゃんとクラブに仕事をさせるスイングとは全然違います。

と言っても始めてから1年弱。未だにスイングをどうすれば言いか
考えながらやってるような段階なので、そんなに苦労は無いハズです。

って事で、これからお金を貯めつつ、クラブに仕事をさせるスイングを創って行きたいと思います。
モノを創るワケではありませんが、まぁ創る事には変わり無いんで、
経過をブログにアップして行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。