スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己責任で

よく「自己責任で」と言う言葉を聞く。

どうもこの「自己責任で」と言うのがキライだ。

自分も使った事があるけどね。

この言葉を使うのは、何があってもこちらは責任を取りませんよ。
と言う意味なのだが、別に責任を取りませんよと言う姿勢がキライと言うワケではない。

この言葉を使って自己防衛をしておかないと、
何にでもクレームを付けると言うか、他人の”せい”にする人が多い事が嫌なのだ。

話は変わるけど、
企業は自社で作った物に責任を持たなければならない。
販売店も自分の店で売っている物に責任を持たなければならない。
飲食店は自分の店で出している物に責任を持たなかればならない。

こんな事は当然の事だと思う。

仮に事故が起きた場合に、何処に一番責任が有るかと言えば、
当然、消費者に一番近い所に有る企業なり店なりだと思う。

物を作って利益を得る。物を売って利益を得る。
と言う事はそう言う事だ。


当然、企業は「自己責任で」なんて言葉は使わない。

この言葉を使うのは、ネット等で情報を流している人等が使う訳だが、
情報と言うのは、受け取る側にとって有用な物も有れば、無用な物も有る。
時には害になる物も有る。

それらの情報を得て取捨選択するのは受取手であって、
提供する側にはそもそも責任なんて存在しない。

その情報を使って何か行動した時に自分に不利益が生じたからと言って、
提供側を責める事は筋違いなのだが、それが分からない人が多い。

インターネットと言うのは非常に便利なツールでは有るが、
そこに有る情報と言うのは、必ずしも正しいとは限らない、
と言うか、正しく無い事の方が多いような気もする。
もう既に意味をなさない情報と言うのも多々有る。

ツール=道具と言う物は、使う側次第で利益を得る度合いも違うし、
不利益を得る度合いも違う。

道具に使われているうちは、利益を得る事は難しいだろう。

しかし、道具の持つ機能を理解して、その道具なりに使う事が出来れば
利益を得る事が可能になるのではないでしょうか。

もっと突き詰めれば、その道具の利点、弱点を踏まえた上で、
更に利益を得られる使い方と言うのも分かって来るのではないでしょうか。

って、結局ゴルフクラブの話になっちゃいますが、
道具の持つ機能を最大限に生かす為には、その構造や作られた背景等を
理解する事が大切なのではないでしょうか。
そうしないと、目的だけが先行してしまい、その過程で道具の持つ機能が
邪魔になってしまい、それを如何に押さえ込むかと言う所に行ってしまうような・・・
使う人が多ければ、メーカーと言うのは道具を進化させるモノです。
しかし、使う人が正しく使わなければ、正しく使わない方向に進化してしまう。
それを進化と言って良いのかどうか分かりませんが・・・

因に、私がこのブログで書いているクラブの使い方は、
HBSクラブを使う事を前提に書いています。
と言うより自分がクラブを使う上で、もっと深く理解したいと思い、
その思考の過程を書き残しているモノです。

現代の超進化を遂げたクラブ。
超軽量ヘッド。超軽量超硬シャフト。
みたいなクラブの持つ機能を最大限抑えた、自分の体力の限りに振り回す事を
前提としたクラブには殆ど役に立たない情報だと思います。


まぁ読んでる人も少ないし、誰かの為に書いてるモノでも無いので、
文句言われる事は無いと思いますが、私の記事を読んで実行する際は

「自己責任で」w
スポンサーサイト
プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。