スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリップ考察

握り方(持ち方)の方ね。

グリップはクラブと人間を繋ぐ大切な連結部分です。
握り方は・・・そうですね一般的には大きく分けて3種類でしょうか?
・インターロッキンググリップ
・オーバーラッピンググリップ
・ベースボールグリップ
まぁ他にも有りますが、あまり一般的ではありません。
逆オーバラッピンググリップとか
インターなんちゃら・・・


そしてそれぞれに
・ウィーク(スライス)グリップ
・スクエアグリップ
・ストロング(フック)グリップ

みたいな感じで、捻り具合と言うのでしょうか?
見た目に右に捻れているか、左に捻れているか、捻れていないか。

何が良いとか悪いとかは分かりません。
と言うより、それぞれの目的と言うか、スイングによって
形成されて行くモノみたいです。

あっ、あとパームとフィンガーとかも言いますね。

以前に何かで読んだのですが、
スライスを押さえるにはストロンググリップにしろ。
左手は下から。右手は上からみたいな感じで。
そして腕の内側が正面を向くように。
猿手みたいな感じと言えば良いのでしょうか?
今、やってみたら、かなり各部に負荷が掛かりそうな感じです。

まぁこれも目的があっての形なのですが、説明すると長くなるので割愛します。

なにせ、全てに於いて言える事ですが、こうしたからこうなる。
みたな直接的な関係では無くて、
こう握ると、ココに上げ易い。
ココに上げ易いと、こんな角度に入り易い。
こんな角度で入ってくると、こんな出玉になり易い。
と言うよなヤヤコシイ関係になっています。
逆もまた然りです。

風吹けば桶屋が儲かるみたいな感じですね。

つまり、直接的な関係が無い訳ですから、
部分部分で何か目的を持って変えようとすると、
それによってグリップも知らぬ間に変化して行くのでは無いかと思われる訳です。
手の周りの筋肉なんて小さくて弱いですからね。
手が器用なのも影響しているのかも知れません。

力が無い人にはインターロッキングとか
力が有る人にはオーバーラッピングとか
そんな単純な理論では無くて、

その目的に於いて一番効率的で有ろう握り方。
そこに自然に変わって行くのでしょう。

しかし、その目的自体が効率的で無い場合はどうなんでしょう?

世の中何でも効率ばかりを求めるのは良く無いとは思いますし、
無駄が必要って事もありますし、趣味なのだから、それはそれで一向に構いません。
でも、それでお金儲け出来るワケでもないので、出来れば体に負荷は掛けたくないですよね。
昔、スノーボードしてて急斜面のアイスバーンで激しくコケて右膝靭帯損傷で1ヶ月程足を固定したまま
仕事していましたが、そりゃーもう大変です。
周りも自業自得と言わんばかりに、普通に仕事を振ってきます。
呑みの場のネタにはなりますが、それ以上に何もメリットなんて有りません。

と、話が逸れました。

なるべく体に負荷を掛けず、無理せず人並み(出来れば以上)の飛距離は欲しい。
年寄りになってからも、嫁と二人でゆったりコースを回りたい。
それが目的(私は)な訳ですから、それに沿ったグリップで無くてはなりません。

と言っても上記のように、グリップを変えただけで、その瞬間何かが変化しても、
段々と戻って来てしまうと思われます。

だから考えなくても良い。

なんて書くと、何の為に考察しているのか分からないので、
現時点で意識している部分を書いてみます。

まず握り方。
右肘を引いて、戻す(押す)際にクラブでは無くて左手を押す感じにしたい為、
左手と右手の上下のズレは少ない方が良い。
このズレが大きいとグリップを支点とした扇の動きになり易い(ように思う)
扇の動きを入れると、ロフトの変化、高低の変化と言う結果が待っている。

そして、上下にも振りたく無いのだから、なるべく手をだらんと下げた状態のままで握りたい。
掌で握り込むようなグリップにしてしまうと、クラブの先が持ち上がる(たぶん)
そうならないようにするには、指で引っ掛ける感じが良い。

以上の条件をクリア出来る握り方。
ベースボールグリップ以外なら何でも良さそうだ。

ただ、出来れば右手と左手の一体感が欲しい・・・
インターなんちゃら・・・


で、捻り方?言い方悪いな。捻っちゃダメだし。
左手が手前に来て、右手が遠い方に有る。
この長さの違いを埋める為に骨盤から上の上体は少し右に傾く。
この状態で捻らないように握ると、正面から見たら少しウィーク気味に
なるのでは無いかと思う。(たぶん)

偉そうに考察なんて書いた割りには(たぶん)が多いな。

あっ、あと一点。
なるべくクラブ(ヘッド)の姿勢の変化を感じ取れるようなグリップの方が良い。
これはグリッププレッシャーも関係して来るけど、
あまりガッチリ握る感じのグリップだと鈍感になり易いと思います。

以上の事を踏まえてグリップを考えると良いかもしれません。
インターなんちゃら・・・


しかし何度も書いてますが、グリップを変えても、その目的が全て同じ方向を向いてなかったら・・・

目的の為の各部の動き。それをしっかり考えてからグリップを考えた方が良いかもしれません。

ノーマン・・・
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。