スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前傾と横の傾き

また練習に行きました。

そして気づきました。
前傾の維持とシフトを考え過ぎる余り、横の傾きの事を忘れていました。

横の傾きとは?
グリップする際、左手より右手の方が遠い所を握ります。
その長さの違い分上体を腰から右に傾ける。

トップからインパクトに向かう際に左にシフトすると共に、
この傾きが解かれてしまっていました。
やたらとバランスを崩していたのはそのせいだったみたいです。
左股関節上に乗る事ばかり考えていたみたいです。

そしてもう一つ、知らず知らずのうちに球に当てに行こうとしていました。
トップの位置からヘッドが行きたい方向は球が有る方向ではありませんでした。
分かっていた事なのですが、今一信じ切れていなかった所でした。

そこに戻ってくれば、クラブヘッドは勝手に球に当たってくれる。

かなり信じられるようになってきました。

100%ではありませんが、かなりの確立で思った方向に打ち出せるようになって来ました。

とりあえずアイアンだけですが・・・

失敗した時は、体のバランスが崩れています。
その原因も、スタンスの時の傾きだったり、ダウンスイング始動時に無駄に力を入れてしまったり、
大体分かるようになってきました。

少しずつ前進している事を実感しています。
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。