スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続シャンク

前回に書いた事はちょっと忘れて、
まずグリップを考えてみた。

指で握ると言うより引っ掛ける感じのグリップ。
そのイメージを実現する為に、知らぬ間に左手首が下に折れていた。

腕のラインと人差し指のラインは真っ直ぐに。
そんな事を聞いていたような・・・

クラブは遠心力により外側に引っぱられる。
ヘッドの重心点辺りを外側に引っぱる感じになるだろう。
グリップは、かなり緩く握っていてもテーパーが付いているので抜けない。
だから、外に向けて引っぱられてもグリップがズレる事は無いだろう。
しかし、予め手首に角度を付けていたとしたらどうだろう?
その付けた角度分だけ引っぱられた際にズレるのではないだろうか?

なんて事を考えながら打ってみた。

最初の2、3球は真っ直ぐ出る。
しかし、打痕を見るとネック寄りだ。
そして、その後やはりシャンク。

どうやら手首の角度だけが原因でも無いみたいだ。

そもそも、そのグリップの目的は何だ?
手で握り込まないグリップ。

まぁそれを考えると深くなり過ぎるので、少し違った方から考えてみよう。


一つの事を意識し過ぎると、他の事が疎かになる。

最近「下に振るな」と言うのを意識していた。
しかし、下ってどの時点で、何処に対しての下なのか?
それをあまり考えず、単に「下」とだけ考えていた。

まぁそれも考えると深くなり過ぎるので、置いといて。

とりあえず、シャンクが出た時の感触。
ダウンの際に違和感が有る。
押している方向なのだろうか?
良い感じの時は、クラブが「すっ」と降りて来て、
ズドン!!みたいな感じだが、
なんと言うか、そんな感じが無い。

しかし、その感じを求めると、グリップは割としっかり目で、
手の中でクラブが自由に動かないようにしておかないと出来ない。

それが出来ないと言う事は、まだ力で対抗していると言う事なんだろうか?

うーん。

もう少し根本的な部分なのかもしれない。

これはちょっと長くなりそうだ。

ツイッターで助けを求めたら、
店長様が「電話待ってる」と返信してくれた。

甘えたい。
そんな欲求にかられ、電話しようかと思ったが、
もう少し自分で考えてみよう。

これが自分で解決出来れば、大きくステップアップ出来そうな気がする・・・




でも無理だったら電話させて頂きますので、
その際は宜しくお願いします。
m(__)m




弱い・・・
スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。