スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シビックとランエボ

先日、シビックのお客様と、ランエボのお客様の貼り作業をさせて頂いた。

シビックのお客様は、助手席側にフォーチュン・アテリアルのロゴを入れて、
運転席側にロゴとキャラクターを入れる感じで。

例のごとく、写真に配置した物からサイズを割り出して出力するのですが、なんだかロゴが微妙に大きく出来てしまい、当初はドアノブに掛からないようにするつもりが、少し掛かる感じにしないと収まらなくなり、貼るのに苦労してしまった・・・
CIVIC_p-side.jpg
まぁ良い感じと言えば、良い感じなんで、結果オーライかと・・・


運転席側はこんな感じ。
CIVIC_d-side.jpg
キャンピングカーが邪魔で真横から撮れず、しかも逆光ですが・・・

あとはボンネットとルーフですなぁ。

で、この日はもう一台ランエボの助手席側を貼りました。
こちらは、窓の仕切りだの、ドアノブだの、オーバーフェンダーだの、色々と障害物がある上に、やたらとボディーに段差があるので、メチャ苦労しました。
miku_p-side.jpg

まぁ、良い感じなのではないでしょうか?
このお客様はまだ、助手席側のみ痛仕様です。

急なアールの部分はアールの手前でカットして、ゴムの部分も貼った後にカットして剥がしているのですが、それらをカットするのにカッターで切ると、どうしてもボディーに刃を当てる事になります。
そこで、ボディーを傷つけず、しかもラミネートとシートを切ると言う微妙な力加減が要求されます。
めちゃ神経使うんですよねぇw

他の業者さんはどうしてるんだろう?と思います。
スポンサーサイト

テーマ : 痛車
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。