スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンの不思議

まず最初に。
この記事は答えに辿り着きません。

って、殆どの記事が答えには辿り着いていませんがw


ぼんやりアイアンを見ていると、何でこんな形になったんだろう?
と不思議に思う。

フェイスのかたち。
ネック寄りは狭く、トゥに行くに従って広がっている。
何故こんな三角形(台形)なのでしょうか?
正面から見た、ソールとトップが平行では何か不都合が有るのでしょうか?
と思って、そんなアイアンが無いかと探してみたら、
是苦死悪からCRウェッジと言うのが出てました。
なんかパターのロフトをガッツリ寝かせた感じのモノですが・・・

あんまり参考になりませずw

さて、シャフトから離れるに従って広くなると言う事は、
重心が先の方に寄ると言う事です。
もしかしたら、ウッドの重心距離に合わせる為なのでしょうか?

それも有るかもしれませんが、それだけでは無いと思います。


先の方が重たいと言う事は、回り難いと言う事だと思うのですが、
それは、外力によって回され難いと言う事になると思うので、
たぶん、その方が良いでしょうね。
回り難いと言う事は、慣性モーメントが大きいって事でしょうから。

要するにそう言う事なんでしょうか?

よく分かりません。

まぁ何せ、フェースローテーションをさせるスイングには邪魔そうですね。
回し難いんですから。
ちゅーことは、逆に考えれば、アイアンの形状ってのは、
元々フェースローテーションさせるようには作られていないって事なんかな?

て、言うかウッドの方が慣性モーメントは大きいんだった・・・

まぁいいや。


もっと他にも何か有りそうですが、やっぱり分かりませず。

スポンサーサイト

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【アイアンの不思議】

まず最初に。この記事は答えに辿り着きません。って、殆どの記事が答えには辿り着いていませんがwぼんやりアイアンを見ていると、何でこんな形になったんだろう?と不思議に思う。フェイスのかたち。ネック寄りは狭く、トゥに行くに従って広がっている。何故こんな三角形?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。