スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛カッティング

ほんまに痛車絡みばっかりだが・・・

カッティングシートのご依頼を大量に頂いたので、カッティング用データの作り方なぞ。

大半の痛車乗りさん達は、自分で手切りで作ってますよねぇ。
ウチも20年程前は、文字やイラストを手切りで作ったもんですが、
今では殆ど手切りはしません。失敗した時のリスクが大きいからね。

はい。もう一度切り直し。なんて事になると大変なので・・・

ではまず、CG等の線の太さが割りと均一な場合の作り方。

お客様からこんなデータをいただきます。
右サイド
マヴラヴの鑑純夏ですね。
元データの解像度が高いと、作業も進めやすいもんです。

お客様の意向で、基本的に線画で。との事だったので、
2階調で塗り分けみたいな感じにはせず、イラレでひたすら主線を描き進めていきます。
最終的に、この水色で描いてる線のアウトラインをカットデータにする為、
線の先端や角をラウンドになるように設定して描きます。
まぁ理由は色々とあるんだけど、ここでは説明しませぬ。

だいたいこんな感じになります。
かがみ線

目とか、鼻とか、口とか、同じ太さの線だと変になる所は、
別レイヤーを作って、塗りで作ります。
かがみ目

で、全てのパスのアウトラインを取って、合体させて、主線の先端の丸まった部分を
一つ一つ、尖らせたりして、表情を付けていきます。
これをするのとしないのとでは、雰囲気が随分変わります。
特に太い線のイラストなんかの時はやらないと変です。
かがみ線表情

だいたい、イラレでCG描いてる人は同じような工程で描いているのでは無いかと思います。
たぶん・・・

場合によっては線の太さに強弱を付けたりするのですが、
今回はなるべく原画に忠実にって事で(手抜きではありません)

そして、細かい部分を修正したりして完成となる訳ですが、
線があまりにも細い為、少し太めにしてから、完成となりました。
窓ガラスに貼るので、線を残すより塗り部分を残した方が、
綺麗だし、長持ちもするだろうと言う事で、こんな感じになりました。
かがみ最終

まぁ、ここまで作っておけば、貼るの失敗したからもう一枚とか言われても
すぐに作ることが出来ます。
そして、2階調塗り分けにするのも割と簡単に出来ます。

このお客さんは、他にも8個程作りましたが、また後日。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tmnb

Author:tmnb
何か作る事が好きなので、色々と作ります。
と言いながら、ハミングバード謹製のクラブを使った打撃法考察の方がメインになっていますが。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。